HOMEセミナー情報/クラックス情報

セミナー・お知らせ

クラックス

エグゼグティブ・ゼミ「クラックス (*) 」は、高い志を掲げて愚直に経営の王道を歩んでいる若手経営者の方々を対象とした、坪内周一(弊社代表)が主宰する「クラブ型」ゼミナールです。当ゼミでは、経営戦略の策定・実行に関するリテラシー(洞察力、構想力、決断力、リーダー・シップ、マネジメントスキルなど)の向上と変革マインドを身につけることを狙いとして、毎回、新聞等で取り上げられた企業の戦略事例を題材に取り上げ、事前の個人研究、講義、意見発表、ディスカッションの形でゼミ運営を進めております。

(*) 「クラックス(Crux)」とは、ラテン語で「南十字星(サザン・クロス)」を意味します。大航海時代、南半球を旅する船乗りたちは、この星座を航行の目印(道標)として、荒波の大海原を渡って行きました。エグゼグティブ・ゼミ「クラックス」は、経営者の方々が経営の舵取りをする際の、指針が得られる「場」であることを表しております。

「マイナンバー制度 直前対策セミナー」開催のお知らせ

2015.07.02
弊社契約企業限定

来年2016年1月以降、企業は、このマイナンバーを社会保険関係・税務関係の書類に記載しなければなりません。従業員からマイナンバーを取得する手順や保管・破棄方法、体制整備など、様々な実務対応が必至となります。

本セミナーでは、マイナンバーの概要や実務でしなければならないこと、注意すべきことを中心に事前準備と番号取得から様々な場面における対応までを具体的に解説します。
また、今年12月から始まる「ストレスチェック制度」の概要について簡潔にご案内します。
経営者、人事・労務担当者の方々の積極的なご参加をお待ち申し上げております。

■開催概要
対象者  経営者、人事・労務担当者
日 時  2015年8月10日(月)13:30-17:00
会 場  金沢勤労者プラザ4F 405研修室(金沢市北安江3-2-20)
受講料  2,500円
定 員  40名

■主な内容
1.マイナンバー制度導入の経緯と背景
2.マイナンバー制度導入に伴う事前準備と実務対応
  ・マイナンバー制度開始に伴う事前準備
  ・マイナンバー4箇条(情報管理のルール)
  ・企業に求められる実務対応
3.マイナンバーを含む個人情報保護に関する金沢経営労務事務所の基本方針
4.ストレスチェック制度導入にあたり企業に求められること
 
2015-07-02 09:09 | セミナー | この記事のURL